So-net無料ブログ作成
検索選択

『日本で飲もう最高のワイン2013』のカテゴリー別メダルの審査結果発表は6日! [ワイン]

6月2日&3日の2日間、ホテル椿山荘東京で日本で飲もう最高のワイン2013の審査がありました。早いもので3回目を迎えました。第1回から微力ながら専門審査員としてお手伝いさせていただいていますが、審査担当は最長3年なので、今年が最後。それだけに気合が入りました!!

本審査のエントリー数は167アイテム
ワイン愛好家60名は3つのグループに分かれ、各約50超のアイテムを審査しますが、専門審査員は全アイテムを試飲します!
本審査は正午から16時までの4時間なので、1アイテムにつき、所要時間は約1.5分弱~
私が試飲をすべて終了したのは16時20分でした。休憩なしでテイスティングに集中しておりましたが、その間、口中をリフレッシュさせてくれたミネラルウォーターとフランスパンは頼りになるサポーターでした!

IMG_7280 .jpg
審査は辛口タイプの白ワインからスタート

IMG_7274 (2) .jpg
テイスティングの様子をワンショット!
手前は3年間ご一緒している岸本宗和先生、そのお隣は今年初参加の森上久生ソムリエ
お隣の列にいらっしゃるのは、やはり今年初参加の高田清文山梨県ワイン酒造組合副会長

スケジュールに従い、16時30分からはワイン愛好家さんたちとの懇親会。ワインも用意されていますが、アルコールに強靭な性質ではないので、167アイテムの試飲後は・・・いつものようには飲めません。

_.jpg
懇親後に軽食を取って、椿山荘自慢の庭園へ。
今はほたるの夕べ開催中ですよ。携帯しか持っていなかったので、ほたるは上手に撮れずじまい
でも、ライトアップされていた三重塔はこの通り、椿山荘は本当に風情があります。

2グループに分かれて確認審査

2日目は8時30分から本審査後、ハイスコアのワインについての確認審査を行いました。
進行役は柳田藤寿審査員長と同品評会のまとめ役コーディネーターの岡真木さん

IMG_7282 .jpg
第1フライトは辛口の白ワイン
本審査で自分が高得点をつけたワインが残っていたので、気分が良いです!

.jpg
Bグループ長は関西系のノリの名人、高田先生
集計スタッフの迅速な作業は見事!

IMG_7288 .jpg
甘口の白ワイン! 黄金色は貴腐ワイン!

IMG_7296 (2) .jpg
ワインのサービス担当のチームワークも素晴らしいです!

IMG_7294 .jpg
最終フライトに向けての赤ワイン準備

IMG_7301 .jpg
審査用赤ワインがグラスに注がれて

IMG_7305 (2).jpg
すべてのグラスが整いました

.jpg
フルボディの赤ワイン10アイテム
今年はどんなワインがプラチナメダルを獲得するのか、楽しみです!

ということで、2日間の画像をまとめてみました。
明日6日の発表後、ブログにもリンクいたします。
[わーい(嬉しい顔)]結果です http://www.best-wine.jp/awards_result2013.pdf

7月24日(水)19時~21時@ホテル椿山荘東京にて開催の表彰式で、カテゴリー別メダル受賞ワインのなかから、ベストワイン、国産ベストワイン、コストパフォーマンスワインが発表されます。テイスティングパーティーも併催されますので、お楽しみに。それでは!

[るんるん]追記:テイスティング会の詳細が発表されました、奮ってご参加ください!
http://www.best-wine.jp/ceremony.html
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。