So-net無料ブログ作成

ワイン業界随一の風流人だったマンズワイン茂木信三郎社長を偲んで [ワイン]

古典にも長けていた茂木社長
昨日、信じたくない知らせが届きました。
尊敬するマンズワインの茂木信三郎社長の訃報です。
享年70歳、年初から治療を受けていた急性白血病による急逝でした。
こころからご冥福をお祈り申し上げます。

茂木社長を偲んで

2014年5月撮影
茂木社長と言われて、すぐに連想するのは、曲水の宴です。
曲水とは、中国周の時代に始まった行事で、〝禊事 みそぎごと〟です。
一年の重要な時期に行われる〝オハライ〟のアトラクションで、本来は盃が自分の前に流れてくるまでに漢詩一遍を作るのですが、日本では和歌が取り込まれたことで、現在では和歌で行われています。
歌を詠む人は〝寄人 よりうど〟と呼ばれて、茂木社長もそのおひとりでした。短冊にしたためる和歌はもちろん自作、歌を詠み終わった寄人は、盃の酒マンズワインロゼ(小諸ロゼ)を飲み干します。茂木社長は本当に平安貴族の衣装がお似合いでした。

講座生とのワイナリー研修で

2012年11月撮影
カレッジの講座生と長野県のマンズワイン小諸ワイナリーを訪問した時は、ウェルカムドリンクとして辰巳琢郎さんがプロデュースした『今様ロゼ』を畑に運んでサービスしてくださいました。晩秋の陽を受けたグラスのなかのロゼ色がキレイで、茂木社長のご配慮に講座生一同、感激!

日本とチリの友好

2014年7月撮影
パトリシオ・トーレス元駐日チリ大使の在任中、マンズワインにお連れしたことがあります。ホスト役は茂木社長でした。キッコーマン時代、米国の現地法人やサンフランシスコ勤務の経験があるので英語はお手のもの。わかりやすい英語で大使に説明なさっていました。

『万酔園』のお茶室で

2014年7月撮影
トーレス元大使に日本の伝統美“茶道”を披露


大使のこころをとらえた『ソラリス信濃リースリング・クリオ・エクストラクション』
この出会いの後、大使公邸の晩餐会では、このワインが大活躍していました。

日本・チリ外交関樹立120周年の年に

2015年10月撮影
折しも、日本・チリ外交関樹立120周年で、来週、チリからエドゥアルド・フレイ・前大統領が来日なさいます。
2年前の来日時に、タイトな日程のなか、フレイ前大統領はトーレス元大使と共にマンズワインにお立ち寄りくださり、立礼でのお抹茶やマンズワインの貴品種を楽しんでくださいました。

1月から入院生活を送っていた茂木社長とは、携帯メールでやり取りができたので、時々、ご様子を伺っていました。4月には移植を受け、7月末には退院できると喜んでいらしたのですが、退院後、再び、病院に戻ることになり・・・
2月17日にこんなメールがありました。
「Ambassador Torres からmailを貰った。なおったらチリに行かねば」

本当に残念でなりません。

茂木社長がお好きだったバッハ無伴奏チェロ組曲
入院中、風流人の茂木社長が唯一、甘えてくださったこと。それはお好きなバッハの無伴奏チェロ組曲のCDのリクエストでした。
「お言葉に甘えることができるなら、バッハ無伴奏チェロを。家にあるロストロポーヴィッチと聞き比べたいので、それ以外を」との返信があり、ヨーヨー・マがお好きだということで、それに決めましたが、第1番のイントロだけで、茂木社長のお人柄を感じることができます。天国でもバッハを聞いていてくださるでしょうか。
いつも、まわりにいる人たちにたくさんの気遣いをなさっていた茂木信三郎社長
どうぞ安らかにお眠りください。

茂木社長の足跡をまとめた素晴らしいインタビューがありましたので、ここにリンクさせていただきます。http://myatlas.goga.jp/?p=457

追記(2017年10月20日):17日のお通夜には、茂木社長の人脈の広さを感じさせる多くの方々が参列なさっていました。
私が茂木信三郎社長に、最後にお届けしたいのは、トーマス・キャンベルの言葉です。

To live in hearts we leave behind, Is not to die   あとに残る者のこころに生きることができれば死はない

こころからご冥福を祈っております。


通  夜:2017年10月17日(火)18時より
告別式 :2017年10月18日(水)9時30分より
場  所:桐ケ谷斎場
東京都品川区西五反田5-32-20
℡03-3491-0213
喪 主:茂木規久子(きくこ)様 妻
問合せ先はマンズワイン株式会社総務部 ℡0553-44-3427

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。