So-net無料ブログ作成

3年ぶりに再開した『Non Solo Vino』な世界 [Non Solo Vino]

Salone『Non Solo Vino』の第1回が無事終了しました!

“おもてなしの心”100%の渋谷講師 長本オーナー&佐藤シェフ以下総メンバー

『ベージュ東京』の総支配人渋谷康弘氏を講師に迎えて行った第1回は、2時間30分という限られた時間の中で 「自然派ワインとは」、「イタリアンとフランスの自然派ワインとの組合わせの妙」、そしてメインテーマ「渋谷康弘的マーケティングについて」の“3つ”を体験しました。ご参加の皆様には飲んで、食べて、聞いて、そして感じての “おいしい世界” を堪能していただけたのではないかと思っています。

素敵な場所をご提供くださった『カシーナ・カナミッラ』のオーナー長本和子さん、常に完璧なるマリアージュを目指す佐藤護シェフ、望月司マネージャー兼ソムリエや山本ソムリエ、他スタッフ全員のパワーをしっかりいただき、お陰様で中味の濃い会にすることができました。
皆様、本当にありがとうございました! またの再会を楽しみにしています!! 
>>>エル・ア・ターブルに紹介された『カシーナ・カナミッラ』情報


nice!(1)  コメント(19)  トラックバック(2) 

nice! 1

コメント 19

ワイナリー和泉屋

先生、3年ぶりに復活した『Non Solo Vino』、しっかりと熟成されたワインのようにとても素敵な会に生まれ変わったように感じました。とても楽しい会で『さすが、青木先生だなぁ』とつくづく感じました。
渋谷さんとも久しぶりにお会いできたし、本当にためになるお話も聞け、参加してとても良かったと二日酔いの頭で思ってます。
『カシーナ・カナミッラ』の素晴らしい料理とサーヴィス、自然派のワインも最高のコンディションだったように感じました。
ダール・エ・リボのサン・ジョセフ2001年も最高の味わいでホッとしました・笑。

本当に素晴らしい会でした、次回もまた楽しみにしております。
by ワイナリー和泉屋 (2006-01-20 11:31) 

上杉肇

青木先生、昨日は楽しい時間本当にありがとうございました。
『ベージュ東京』の総支配人、渋谷さんのワインに対する情熱と、マーケティングについては、目から鱗です。

             素晴らしかった!

『Non Solo Vino』 これからも陰ながら応援させてください。
by 上杉肇 (2006-01-20 11:32) 

amour

昨日は大変素晴らしい会で、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。渋谷さんから自然派ワインのこと、自分自身をマーケッティングすることを教えていただき、また素晴らしいワインと料理の相性に本当に感激しました。とても内容豊かな会でしたね。和泉屋さんとおなじ意見ですが「さすが!青木先生!」。ありがとうございました。
by amour (2006-01-20 11:38) 

BEIGE TOKYO 渋谷

昨晩は素晴らしい料理でした。正直、久しぶりに正統派のイタリアンを賞味することができました。皆様も最後までご清聴いただきましたこと嬉しく思います。さすが「NON SOLO VINO」はマナーのよい素晴らしい会であると感じました。またワイナリー和泉谷さんが送ってくださったダール・エ・リボのサンジョセフ(赤)は最高のコンディションでした。もしも在庫があるのなら購入をお進めいたします。それから宇都宮の山仁酒店(BIOワインの本山)から送っていただいたジェラール・シュエレールのリースリング(白)とピエール・オヴェルノワのアルボワ(白)サヴァニャン、そしてラピエール(赤)もいい状態で管理され、とてもいい状態でした。しかし皆様とあまり会話ができないまま仕事に戻ったのはとても残念でした。また昨日のセミナーでは質疑応答ができませんでしたので、何か質問があれば今月に限りましてブログ内で承ります。次回は講師でなく一般に参加させていただきます。本当にありがとうございました。また皆様とお目にかかれるのを楽しみにしております。渋谷康弘
by BEIGE TOKYO 渋谷 (2006-01-20 11:48) 

Kan

会青木先生、昨日はとても素晴らしい夜をありがとうございました。
よく先生のおっしゃる『ワインで世界を旅する』というお言葉がありますが、昨日のビオワインを飲んだ時は、場所も時間も飛び越えて100年前のヨーロッパに行ったような気分を味あわせてもらいました。
また渋谷さんのお話もとてもおもしろく、メモを取っているノートが足りなくなってしまうほどでした。。。 これからもこんな素敵なイベントにぜひ参加させていただきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。
by Kan (2006-01-20 12:07) 

D

先生、大成功おめでとうございます!完璧ですね♪
まさにお名前の通り、”ワインだけでなく”全てがとっても素敵な会でした。
でも一番素敵だったのは先生ご本人でしょう!!
いつもに増して輝いていましたよ☆
「生徒です」って言うのが嬉しかったです!!
これからも”ワインだけでなく”人生を素敵に生きていく秘訣を教えてくださいね。
お集まりになった皆様も素敵な方ばかりで、御一緒させていただけたことを嬉しく思いました。
渋谷さんのお話も、とてもわかりやすく、マーケティングにも興味大!です。
早速Non Solo Vinoのマーケティング部発足させましょ♪(笑)
『カシーナ・カナミッラ』さんには、もう一度ゆっくりお邪魔して、とても美味しかったお料理とサービス、そして素敵な空間を改めて堪能させていただきたいと思います。
夢のような素敵な時間を、ありがとうございました。。。
by (2006-01-20 17:33) 

fumiko

Haruさんの力強いサポートに、いつも感謝しています。
3年間眠っていた『Non Solo Vino』が市場に出て、“良き熟成”という評価をいただけたとしたら、なんと喜ばしいことでしょう。ありがとうございます♪
近々、ワイナリー和泉屋さんにご協賛いただきました「プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデーネ エクストラ・ドライ」と個性的な「サン・ジョセフ2001(ダール・エ・リボ)」の感想、まとめてみます。今後とも良きアドバイス、宜しくお願いいたします。
本日の応援のお言葉は本当に嬉しく思いました♪

【オマケ】
昨夜0時に「3003」だった総閲覧数は今現在「3300」を突破する勢い!
Haruさんが「Nice!」マークを付けてくださったその恩恵?
・・・恐るべきHaruさん!
by fumiko (2006-01-20 19:27) 

fumiko

上杉さん
書き込み、ありがとうございました!
また写真班としての応援も助かりました。これに懲りず、これからも宜しくお願いします。

amourさん
笑顔の画像をありがとうございました。
良い記念になりそうな予感!
即、自分自身のマーティングを実践しましょう。

Kanさん
なんと、「メモを取っているノートが足りなくなってしまうほどでした。。。」ですか? さすがカレッジの優等生!
来週から始まる「スペイン編」でも分厚いノートが必要かも。 

Dさん
ワォッ、褒め殺し・・・ですか(笑)。
『Non Solo Vino』が高度にステップアップしていくための“応援歌”みたいで、嬉しいです。マーケティング部設立も大賛成♪。今後とも宜しくお願いしま~す。

渋谷康弘講師殿
昨日はご多忙な渋谷さんと貴重なお時間を共有できましたこと、とても嬉しく思っております。
まず、書き込みしてくださったことに感謝です!
そして・・・期間限定の質問箱、ありがとうございました。渋谷ファンからいくつかの質問が出ることを期待している私です♪
最後の最後まで“ホスピタリティ”の精神でいてくださる渋谷講師に改めて御礼申し上げます。ありがとうございました!
by fumiko (2006-01-21 00:18) 

D

渋谷先生
青木チルドレンのDと申します。昨年エキスパートを取得しました。
先日は素晴らしいお話に、すっかり魅了されてしまいました。ありがとうございました。今度は、是非「ベージュ東京」にもお邪魔させてください。
まずは自分自身をマーケティングするべく、自分が貫き通すポリシーとは何か、考えております。そこで私はワインはもちろん、食べることも大好きですので、ワインと料理のマリアージュについて考えてみたいと思いました。
まだまだ経験の浅い私には、個性ある自然派ワインは未開の地です。先日は佐藤シェフの素晴らしいトレンティーノを意識されたお料理と合わせ、最高のマリアージュを楽しませていただきましたが、渋谷先生お得意のフレンチなら、どのようなお料理をお薦めなさいますか。
また、一番身近な和食に合わせるとしたら、何を思い浮かべますか。
先生のホスピタリティの精神に甘えさせていただき、早速質問させていただきます。
by (2006-01-21 17:56) 

sawa

青木先生 および 皆様
Non solo Vino 本当にありがとうございました。至福のひとときが過ごせて、幸せな気分になりました。
まさにワインだけでなく、先生だけでなく、渋谷さんだけでなく、スタッフだけでなく、ゲストだけでなく、すべてに調和がとれた時間がゆるやかに流れた、と感じました。繊細でありながら柔らか味のある雰囲気でしたね。
(僕自身、日々の疲れで途中ワインの酔いと渋谷さんのコメントのトーンで途中ウトウトとしてしまったのが、ちょっぴり後悔です)
ワインも香り、味わいも楽しく感じました。特に二番目の白ワインに関しましては、渋谷さんからのコメントをいただく前にヴァン・ジョーヌに近いかな、となんとなくイメージしておりました。赤ワインの意外性もしかり。そこにあるワインのraison d'etreを渋谷さんによって感じることができました。
お料理もAntipasti(パルミジャーノのセミフレッドに脱帽!)からPiatti(ラビオリも鹿も鴨も)、そしてDolceまで、芸術を感じました。
繊細でありながらしなやかさとやさしさを感じさせるリストランテ。星の数ほどお店はあるけど、今そのように感じさせるお店はCascina Canamilla
だけかもしれない、ですね。
また、この時間に出会えることを楽しみにしております。
by sawa (2006-01-23 01:15) 

BEIGE 渋谷康弘

D様のご質問にお答えいたします。ヴァンナチュールの白ワインは少し酸化したこうばしいアロマと熟したリンゴのようなアロマが特徴です。だから和食には味噌を使用した西京焼、筑前煮、それからアン肝などの料理がピッタリでした。フレンチでしたらフォアグラのポワレが最高です。赤の場合はセパージュによって差がありますが、必ず天然酵母のアロマが強く感じられるので、正統派和食よりも焼き鳥のような炭火料理がいいのではないでしょうか。それから焼肉ではハラミがおすすめです。フレンチの場合は肉料理でも野鳥類のグリエがいいですね。やはり鴨でしょうか。その他にもロニョン・ド・ヴォーやフォア・ド・ヴォーもすっごく合いました。まあ、私の心情としては料理とワインのマリアージュは偶発的に発見される喜びであり、理論的に語るのは好きじゃないんですが・・・・。答えになりましたか。
by BEIGE 渋谷康弘 (2006-01-23 11:20) 

長本和子

青木冨美子さんが創造した素敵な空間を共有してくださった皆様へ
先日は「Non Solo Vino」の集まりで、カシーナ カナミッラにおいでくださいましてありがとうございます。スタッフ一同に冨美子さんの情熱が伝わって、おもてなしに力が入っていたようです。シェフも、ワインにあう料理をと直前まで試行錯誤した結果、猪の煮込みから鴨のローストに換えたのだという・・これは裏話。
渋谷さんのお話からは、ワインだけではなく、それに関わる作り手、飲み手すべてに対する愛情を感じました。まさにワインは口先で評価するものではなく、滋味をそれぞれの心で謳うものなのですね。
冨美子さんの豪華な人脈から生まれるサロンで、私も楽しみ、そして勉強させていただきます。
皆様とまたお会いできるのを楽しみにしております。
by 長本和子 (2006-01-23 17:25) 

fumiko

sawaさん
書き込み、ありがとうございました。
Non Solo VinoのMDを聞きなおしてみたのですが、オーナー長本和子さんがいかに厳選した食材を使ってくださっていたのか・・・ということを再認識しました。和子さんの思いがこもった味わいをご理解いただけたようで、嬉しいです。
by fumiko (2006-01-23 22:01) 

fumiko

BEIGE 渋谷康弘講師殿
回答ありがとうございました!
な~るほど、お味噌ね。焼肉ではハラミ?試してみます。
Dさんも喜ぶと思います。感謝です!

カシーナ・カナミッラ 長本和子様
いや~ぁ、スタッフの皆様の熱意がガンガン伝わってきました。
和子さんのお料理&食材の説明もさすがで、イタリアを全身で愛している思いが、これまた伝わってきました。
思い切り食べられなかったことだけが残念です。
今後とも懲りずにヨロシクご指導願います!
by fumiko (2006-01-23 22:13) 

D

渋谷先生
大変お忙しい中をわざわざ御回答いただきましてありがとうございます。
早速本日の夕食は「さわらの西京焼」にしてみました。
「銀だら」と悩みましたが、銀だらでは少し脂分が強いかな、と思いさわらにいたしました。ヴァンナチュールの白ワインは入手できず記憶に頼ったのですが、確かに西京焼は合うと思います。酒粕の酸味とみりんの甘味が、あの個性的なアロマに合うような気がしました。フォアグラのポワレも良さそうですね。その他も是非試してみようと思います。
赤は確かに鴨が最高でした!長本オーナーも裏話でシェフが猪から鴨に変更したと書かれていましたものね。さすが・・・!!
焼鳥とハラミも近々絶対に試してみたいです。

青木チルドレンの仲間には、まだ若いフレンチのシェフもいて、いつもいろいろなお料理を作ってきてくださるんです。毎回数種類のワインと合わせて勉強させていただいていますが、素晴らしいマリアージュを発見した時はとても嬉しくなります。
食べ物もワインも、それ単体でも充分に美味しいのに、合わせるものによってお互いがさらに引き立てあうなんて、素敵ですよね。そんな人間になれたら、と思います。そしてもっと勉強して、想像できる範囲を広げてさらに楽しみたいと思います。

この度は本当にありがとうございました。
おかげで今年の素敵な誕生日プレゼントになりました。。。
by (2006-01-24 00:56) 

fumiko

みずがめ座仲間のDさん、Happy Birthday!!
渋谷講師お薦めの組み合わせを、誕生日プレゼントの良き記念にしてくださいね。良かった、良かった!
25日の第1回スペイン編で、遅らばせながらのお祝いをしましょうか。
それでは!
by fumiko (2006-01-24 01:10) 

NO NAME

先生、ありがとうございます!
そんなそんな、お祝いだなんて・・・恐縮しちゃいます。。。
でも誕生日ってやっぱり嬉しいです♪
by NO NAME (2006-01-24 01:28) 

m-wada

『Non Solo Vino』最高でした!
BEIGE TOKYO総支配人の渋谷さんの知的かつ芸術的な話
長本和子さんの凛とした空間が素敵な『カシーナ・カナミッラ』
佐藤シェフの素敵な料理の数々
なんとも味わい深い自然派の4種類のワイン
このサロンに参加された素敵な方々
久しぶりに濃密な時間を過ごせました。
最後にこのサロンをプロデュースされた青木さんに大感謝!!
また、青木さんをご紹介してくださった西原さんにも大感謝!!です。
とにかく「一流」に全身で浸ることのできた久々の至福の時間でした。
by m-wada (2006-01-24 21:59) 

fumiko

wada様
お褒めいただき、恐縮です。
3年ぶりの再開は、納得いく形で仕上げたいと思っていました。今回は私をサポートしてくださった周りの素晴らしき方々全員に感謝!という感じです。
Salone『Non Solo Vino』については今面白いようにいろいろなアイデアが浮かんでくるので、次回以降も気合を入れて頑張りたいと思っています。
温かな応援、今後とも宜しくお願いいたします!
by fumiko (2006-01-24 23:53) 

トラックバック 2