So-net無料ブログ作成

3月の産経EX【ワインのこころ】ではロゼワインに焦点をあてました! [EX【ワインのこころ】]

.JPG
圧巻! 仁和寺の御室桜 2011年4月21日撮影

桜前線が動き始めましたね!!  日本列島がピンク色に染まっていく感じ、ワクワクします。
3月の産経EX 【ワインのこころ】では、桜の開花を待ちながら、ロゼワインについて書き連ねてみました。ロゼ活用のお役に立てば幸いです。

■「 ロゼ 」 世界で躍進中
■気になるネーミング 「夜のロゼ
■辛口のロゼ 試す価値あり
■生命力と若さを感じさせるロゼ ・スパークリング
■桃の花びらをイメージしたロゼ
■ 家族の愛情あふれるレオン家の ロゼ

追伸:今日(4月1日)はパトリック・レオンさんの誕生日[プレゼント]です!
昨夜嬉しい返信メールをいただきました。【ワインのこころ】も
Thank you also for your column on your web site : I will try to have it translated in french.
とのこと。完璧にお伝えできれば本望です。
レオンさんのキャッチフレ―ズはコレ(笑)↓
3はTrois(トロワ)ですからね。

1.....2.....3.....CROIX !!!!!....

Patrick LEON
" Leon Consulting "
Les Trois Croix



3月22日発売、メルシャンの精鋭女子5名の知恵が書籍(1000円)になりました!!
IMG_9227.JPG
ワインの会社がずっとつくりたかった 『ワインに合う! かんたん おいしい 満足レシピ82』

出版パーティーに登場していたお料理は本著をみながら簡単に作れるものばかり、嬉しいね!
IMG_9209 .JPGIMG_9206  .JPG
カプレーゼのピンチョス(左) トマトのせバゲット(右)

IMG_9211.JPGIMG_9223 桜えび入りや生そば.JPG
簡単ピクルス(左) 桜エビとたけのこキャベツのパスタ(右)
ピクルスの酸味と『コドーニュ クラシコ・ロゼ』の酸味がとても良く合っていました。
桜エビのパスタは『シャトー・メルシャン アンサンブル 萌黄2011』とイイ感じ!
このヴィンテージは従来からのアンサンブル(シャルドネ&甲州)に、マリコ・ヴィンヤードのソーヴィニヨン・ブランがブレンドされているそうです。
タグ:ロゼワイン
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 4

vientre-dolor

fumiko さんは花見の時もワインですか?
by vientre-dolor (2012-03-28 01:12) 

gillman

あ、このパスタ美味しそう。今度試してみよう。ロゼは春色が嬉しいですね。
by gillman (2012-03-28 09:20) 

ぼんぼちぼちぼち

ロゼ あまり飲んだことないので試してみたいでやす。
甘いものが苦手なので辛口がいいかなぁ(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-28 19:26) 

fumiko

vientre-dolorさん、もちろん! 
来月は吉野の桜を見に行く予定なので、シャンパン持参です!!

gillmanさん、同著のP71にレシピあり、です!
桜エビのピンクにはロゼやロゼスパークリングが合いますし、
キャベツやタケノコには白のソーヴィニヨン・ブランが合うので、
どちらのワインを選んでも、バランスは取れますよ、お試しください~

ぼんぼちぼちぼちさん、挑戦して欲しいでやす(笑)
今、主流になっているロゼは、食事に合わせて楽しめる辛口
白ワインのような酸味があって、赤ワインほど重くなく、
でも程良い渋み(タンニン)を感じる味わいです。
新ごぼうの和風だしやアボカドをわさびで、てな感じの一皿と!

by fumiko (2012-03-29 00:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0