So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

受付開始12月25日! ワインメーカーズ・ディナー ~ハートのシャンパンから愛を込めて~ [シャンパン]

シャンパーニュ地方唯一の女性当主&女性醸造家コンビ『デュヴァル=ルロワ』


シャンパンメゾンのデュヴァル=ルロワから女性醸造家サンドリーヌ・ロジェット・ジャルダンさんが初来日します。それを記念して、ワインメーカーズ・ディナーを開催いたします。


開催日時は2016年2月9日(火)19時~22時、会場は日比谷・松本楼、主催は輸入元ヴィレッジ・セラーズ、そしてMCはシャンパン・アンバサダーの不肖 青木冨美子が務めさせて頂きます。

題して、バレンタインに飲みたいハートのシャンパン『デュヴァル=ルロワ』への誘いです。
『デュヴァル=ルロワ』はコート・デ・ブラン地区の南のヴェルテュ村にあります。鳥瞰図で見るとまさに〝ハート〟形なんです! 

キャロル・デュヴァル=ルロワさんは5代目の夫亡きあと、当主に就任。持ち前の才覚と洞察力で、メゾンをシャンパーニュのトップ15社に入るまでに成長させました。現在、(一社)日本ソムリエ協会主催の『J.S.A.ソムリエ・スカラシップコンクール』における公式スポンサーですが、同メゾンは日本のみならず、世界の若手ソムリエ育成のため、多大な尽力をしています。まさに、ゴッド・マザーのキャロル・スタイルです!

そして、同メゾンのもう1つの特徴がシェフ・ド・カーブ(醸造責任者)が女性であること。サンドリーヌ・ロジェット・ジャルダンさんは2005年から、シェフ・ド・カーブとして活躍中。シャンパーニュ地方唯一の女性当主&女性醸造家のコンビになります。


初来日のサンドリーヌさんにはメゾンの魅力を大いに語っていただきますが、当日のハイライトはトップ・キュヴェ『ファム』の、それもマグナムサイズでの比較試飲です! 
ミレニアムヴィンテージの2000年と成人式ヴィンテージの1996年をご堪能いただきます。

いつも参加者を魅了している『松本楼』 の山田シェフの料理にもご期待ください。今回は〝料理本〟を上梓しているキャロル女史考案料理をアレンジしたシャンパンマリアージュになります。
当日、サンドリーヌさんの相方を務めてくれるのは同メゾンからオフィシエを受章している大越基裕さんです。


             記
日時:2016年2月9日(火)19時~22時(開場18時30分)
会場:日比谷・松本楼 ボワ・ド・ブロ―ニュ 
千代田区日比谷公園1-2  電話:03-3503-1612(直通)
会費:18,000円(料理&シャンパン) (税・サ別)
■デュヴァル=ルロワ フルール・ド・シャンパーニュPC NV (1500ml)
■デュヴァル=ルロワ プティ・メリエ
■デュヴァル=ルロワ ファム・ド・シャンパーニュGC 2000 (1500ml)
■デュヴァル=ルロワ ファム・ド・シャンパーニュGC 1996 (1500ml)
■デュヴァル=ルロワ  レディ・ロゼ・セックNV
定員:50名  
受付開始12月25日(金)11時から。ボワ・ド・ブロ―ニュあてにお電話願います!


2016年の初春にふさわしい豪華な内容になりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
男性陣にはバレンタインに合わせた特別プレゼントもご用意いたします!


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0