So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年下半期の初回はニューアイテム“MYCORHIZE”を加えたRMの『ド・スーザ』 [NHK文化センター青山 シャンパン講座]

NHK文化センター青山校の下半期(10月~3月)講座開始です。
第1回は1999年からビオデイナミを導入しているレコルタン・マニピュラン(RM)のド・スーザを取り上げました。今回は2015年にデビューした新顔“キュヴェ・ミコリーズ”も揃えてのテイスティング。ド・スーザでは全アイテムの裏ラベルに「瓶詰め年月日」、「デゴルジュマン(澱抜き)年月日」を記載しています。



左から#1~ #6 の順


左から3番目と1番右がキュヴェ・デ・コダリー
コルクの状態から熟成具合が予想できました!


第1フライト
#1:ド・スーザ ブリュット・トラディションNV
生産者:ド・スーザ(RM)
ぶどう品種:CH50% 、PN40%、M10%
リザーヴワイン:2011VTが70%、2010VT&2009VTが30%
ドザージュ:7g/L
デゴルジュマン:2016年4月12 日
生産本数:35,000本
価格:7,400円
メゾンからのひとことは“伝統と調和”
輝きのあるイエロー、気泡細やか、柑橘系果実、洋梨、アカシア、熟したリンゴ、中盤以降酸の余韻、バランスの取れたシャンパン

第2フライト
#2:ド・スーザ
レゼルヴ ブラン・ド・ブラン(B deB) グラン・クリュNV
生産者:ド・スーザ(RM)
ぶどう品種:CH100%(アヴィズ、クラマン、オジェ、ル・メニル・シュル・オジェ、シュイイ)
リザーヴワイン:2009VTが70%、2008VT&2009VTが30%
ドザージュ:7g/L
デゴルジュマン:2015年12月9日
生産本数:40,000本
価格: 9,000円
メゾンからのひとことは“ミネラリティ、塩味”
ホーロー加工の鉄製のキューヴタンクで発酵、樽熟成させたワイン85%、樽熟成15%をブレンド
色調ゴールド、気泡は#1同様繊細、口中での泡の食感スムース、蜜を含んだリンゴ、ヘーゼルナッツ、ヴァニラ、柑橘果実の白皮似のビター感、余韻に塩味

#3:ド・スーザ
キュヴェ・デ・コダリー エキストラ ブリュット ブラン・ド・ブラン グラン・クリュNV

生産者:ド・スーザ(RM)
ぶどう品種:CH100%(アヴィズ)
リザーヴワイン:2009VTが50%、1995VT~2008VTが50%
ドザージュ:5g/L
デゴルジュマン:2015年1月12日
価格: 15,000円
メゾンからのひとことは“存在感のある引き締まった余韻(コダリー)”
コダリーは余韻の長さを示す単位
樹齢50~100年のぶどう、樽発酵と樽熟成(新樽率15%)

自然酵母を使い、バトナージュをしっかり行うことで旨味を抽出。1995年からのリザーヴワイン由来の複雑味、土壌由来のミネラル感、厚みのある余韻、後味に塩味

第3フライト

2014年11月に来日してミコリーズ(菌根”の意味)を紹介したオーナー、エリックさん
“菌根”は地表と地中を繋ぐ大事な鍵であり、その存在があることで根は豊かになり、ぶどうの熟度も増すとのこと

#4:ド・スーザ キュヴェ・ミコリーズNV
生産者:ド・スーザ(RM)
ぶどう品種:CH100% (2010年のぶどうを使用)
ドザージュ:3g/L
デゴルジュマン:2015年7月16日
生産本数1,212本
価格:12,000円
ビオディナミで栽培をしているド・スーザの複数のグラン・クリュ(3年前から馬で耕し、土壌に空気を含ませることでミコリーズを大事にしている)区画のシャルドネで造ったシャンパン
自然酵母を使用、フレンチオーク(225L)で醸造。第2フライトのブラン・ド・ブランと共通する香り&味わい。
輝きのあるイエローゴールド、へーゼナッツ、ミネラル、口中スムース、旨味、鼻腔に抜ける果実感

第4フライト

#5:ド・スーザ ブリュット・ロゼ
生産者:ド・スーザ(RM)
ぶどう品種:CH90%、PN(アイ村)10%
ドザージュ:7g/L
デゴルジュマン:2014年10月28日
生産本数:7,000本
価格:8,800円
メゾンからのひとことは“フレッシュ感”
セニエ製法。ベースは2010年VT、3年使用した樽で醸造。色調アセロラ、オニオンスキン、赤系果実、アプリコット、余韻に広がるエレガントな酸味。世界最終ソムリエのアンドレアス・ラーソンさんは「脂分の多いマグロや大トロ、サーモンやうなぎ等(2009年来日時)」との相性を推奨

#6:ド・スーザ キュヴェ・デ・コダリー ロゼ グラン・クリュNV

生産者:ド・スーザ(RM)
ぶどう品種:CH90%(アヴィズ 2004年VT)、PN10%(アイ 2003年VT)
ドザージュ:3~4g/L
デゴルジュマン:2013年9月13日
生産本数:2,000本
価格:24,000円
メゾンからのひとことは“要素と構成”
樽発酵、樽熟成。ピノ・ノワールは樹齢50年で、開放型の大樽で発酵させ、小樽に移し、1年熟成。熟度の高いぶどうから造っているので、ドザージュ量は少なめ。
色調はオレンジを含むサーモンピンク、ヴァニラ、スパイス、リコリス、飲むたびに感じるのは漢方薬的なニュアンス、口中シームレス、軽いタンニン、複雑味、ネーミング通りの長い余韻、応用範囲の広いシャンパン


■製品についてのお問い合わせは(株)nakato ワイン営業部 ℡03-3405-4222

今期は新規の講座生を交えた24名でスタートしています。
皆さんにシャンパンの魅力をたっぷり感じていただきたいと思っています。来月以降もスペシャルアイテムを取り入れながら楽しんでまいりますので、引き続き、どうぞよろしくお願い致します。


タグ:ド・スーザ
nice!(7)  コメント(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。