So-net無料ブログ作成

アンリオ『アンシャンテルール2000』は買いのアイテム、続くニューフェイスは『エメラ2005』 [NHK文化センター青山 シャンパン講座]

10月講座は、シャンパン研修ツアーの直前に開催したので、アップが前後逆になってしまいました。素晴らしかった『アンリオ』をリポートしておきます。
長熟を旨とするメゾンの最高峰は『キュヴェ アンシャンテルール』。2000年が最後のヴィンテージ(VT)となり、新たに登場したのが『キュヴェ エメラ2005』です!

6種類のテイスティング

(左から)
#1:ブリュット スーヴェランNV
#2:ブラン・ド・ブランNV
#3:ブリュット ミレジメ 2008
#4:ブリュット ミレジメ2006
#5:キュヴェ エメラ2005
#6:キュヴェ アンシャンテルール2000

第1フライト

#1:ブリュット スーヴェランNV
生産者:アンリオ(NM)
ぶどう品種:CH50% PN45% M5%
グランクリュとプルミエクリュのぶどうを3分の2以上使用
リザーヴ比率30%(約25のクリュ、キューヴ38のリザーヴワインを若干使用)
瓶内熟成3年以上
ドザージュ:8g/L未満
価格:6,900円 (税別)
メゾンの顔、コンセプトは“精確さとバランス”
明るい麦わら色、フレッシュてピュア、洋梨、青りんご、アプリコット的な酸味、バランス

#2:ブラン・ド・ブランNV
生産者:アンリオ(NM)
ぶどう品種:CH100%
グランクリュとプルミエクリュのぶどうを70ー80%使用
リザーヴ比率40%(キューヴ38のリザーヴワインを若干ブレンド)
瓶内熟成 4ー5年
ドザージュ:8g/L未満
価格: 8,500円(税別)
アンリオのスタイルの要はシャルドネ。メゾンを象徴するアイテム、グラス壁面の粘性、石灰土壌由来のミネラル、白い花、グレープフルーツの内果皮似のビター感、白桃、アカシア、ブリオッシュやバターの風味、心地よい余韻

第2フライト

#3:ブリュット ミレジメ 2008
生産者:アンリオ(NM)
ぶどう品種:CH50% PN50%
10のプルミエクリュとグランクリュをアッサンブラージュ
瓶内熟成8年以上
ドザージュ:6g/L以上
参考出品 / 参考価格:11,800円(税別)
1808年創業のアンリオの200周年記念のVT、今世紀のグレートヴィンテージ。
柑橘系果実、黄色系果実、アプリコット、ミネラル、凛とした酸味と精密さ、ロースト風味、ポテンシャル大。23名中8名が支持。

#4:ブリュット ミレジメ2006  
生産者:アンリオ(NM)
ぶどう品種:CH50% PN50%
グランクリュとプルミエクリュを100%使用
瓶内熟成8年以上
ドザージュ:6g/L以上
価格: 10,800円(税別)
第1香に熟成のニュアンス、甘味があり、ストーンフルーツ(種の大きな果実 / 黄桃、アプリコット、ネクタリン)、泡はワインに溶け込み口中まろやか、ミネラル、滑らかでフェミニン。23名中15名が支持。

第3フライト
2アイテムとも、グランクリュ100%。コート・デ・ブランはシュイイ、アヴィーズ、メニュ・シュル・オジェ、北部モンターニュ・ド・ランスはマイイ、ヴェルジ、ヴェルズネーのぶどうを使用、比率はCHとPN各50%。12年以上の熟成


#5:キュヴェ エメラ2005
生産者:アンリオ(NM)
ぶどう品種:CH50% PN50%
ドザージュ:5g/L
価格: 25,400円(税別)
エメラはギリシャ神話の光の女神に因んで命名、唯一無二のヴィンテージのみ生産。23名中12名が支持。

#6:キュヴェ アンシャンテルール2000
生産者:アンリオ (NM)
ぶどう品種:CH50% PN50%
ドザージュ:8g/L
価23,000円(税別)
アンシャンテルールとはカーヴでワインが発酵するのを見守る職人を意味しています。23名中11名が支持。私もアンシャンテルールの熟成状態が好みでした!

ニューフェイス『エメラ』

コンセプトは“匠の技と光”
アンシャンテルールを継承したスタイル、フレッシュさと趣きのナイスバランス。煮詰めた柑橘類、レモンキャンディ、キャラメル、クリームブリュレ、モカ、蜂蜜、長い余韻と旨味

見つけたら買いの『アンシャンテルール2000』

コンセプトは“複雑味と匠の技”
フレッシュな酸と熟成感が同居、、ビーチ、カリン、アプリコット、ロースト風味、シームレス、層になって広がる複雑味

1778年建設のレゼルノワ

参考協力:(株)ファインズ

1778年建築のレゾルノワはコート・デ・ブランの入口ピエリー村にあるフランス式庭園を構えたアンリオの迎賓館。ラベルに配しているオレンジ色は、レゾルノワのレンガをモチーフにしています。

■製品についての問い合わせは(株)ファインズ
URL:http://www.fwines.co.jp/lineup/winery/fr_champagne02/
℡03-6732-8602

nice!(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7